応援やさいレシピ

簡単!時短レシピ

『あったかお蕎麦』

材料:2人分

応援野菜「大根」 10g
 ゆで蕎麦  400g
蕎麦つゆ(市販)

600 cc

小ネギ(小口切り) 3g

ざる蕎麦のつゆに大根入れてもgoodです

冷やしうどんにも合います!

作り方:2人分

蕎麦つゆを鍋に入れ煮立てる。

②ゆで蕎麦を入れ煮立てる。

③器に盛り応援やさい大根と、小ネギを乗せて出来上がり。

 

あたたかい蕎麦に、揚げ玉をのせる代わりに、応援やさい大根をのせます。揚げ玉と大根おろしを一緒に食べてるような味になります。



夕食のおかず

『具だくさん野菜スープ』

↑煮込む前の材料

冷蔵庫に余った野菜の使いきりメニューです。種類が多い方が美味しくなります。

完成してすぐ食べると、応援やさいがシャキシャキしています。時間が経つと、応援やさいにもスープが浸みて、また違った味わいになります。

野菜の種類が少ない時は、固形コンソメを1個足すと味わいが増します。

キャベツ 100g
 残ったパプリカ  50g
 トマト(冷凍しておくとよい)  1/2~1個
 スライスベーコン(1㎝幅にカット)  50g
 残った人参や玉ねぎ 各50g
 応援やさい大根・人参  各10g(1/2袋)
 応援やさいゴーヤ  5g(1/4袋)
   400㏄ 
塩・胡椒 各ひとつまみ
大人用にはニンニク(叩いて潰す)  1片

《作り方》

①野菜を食べやすい大きさにカットする。冷凍トマトは流水にさらすと皮が取れるので、皮を取り除いてカットする。ベーコンをカットし、ニンニクは潰す。

 

②鍋に水を入れ、火をつける。ベーコン以外と塩を入れる。やや弱めの中火で15分煮る。

 

③野菜がトロっとなったら、ニンニクを取出し、ベーコンと胡椒を入れ、応援やさいを入れ、ひと煮立ちさせる。

 

ベーコンは初めから入れると旨味が出てしまうので、③で入れます。ポイントです!

 



ちょっと変わったアレンジレシピ

巻かずに簡単、変わり春巻き

応援やさいのサクサク感がクセになる!おつまみにもなる一品です。

1人分は、5個になります。茶色のデコボコが応援やさいです。

 

 

材料(2人分・10包)
豚ひき肉 150g
キャベツ 100
応援やさい(大根) 5g
応援やさい(人参) 10g
ニラ 20g
生しいたけ 2~3個
春巻きの皮(大判) 5枚
ゴマ油 小さじ1
米油 大さじ3
▼調味料  
鶏がらスープの素 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1
塩・胡椒 ひとつまみ
ラー油 お好みで
片栗粉 大さじ1/2
小麦粉 小さじ1

《作り方》

①春巻きの皮は半分の長方形に切ってバラバラにしておく。

②豚ひき肉、しいたけをごま油で炒める。肉の色が変わり、火が通ったら、調味料を入れ炒める。

③キャベツ・ニラも加え、さっと炒める。

④③に水大さじ1で溶いた水溶き片栗粉を火を止めて入れ、とろみをつけ再度火をつけ、サッと混ぜ、中身をボウルに移して荒熱を取る。具を2等分し、その片方の中から1/5(左の写真)を春巻きの皮に置き、その上に、応援やさいの大根または人参をのせる(左下の写真)

⑤写真のように半分に具を置き、周囲に水小さじ2で溶いた小麦粉を塗り接着する。空気を出来るだけ抜くとよい。

⑥米油を入れたフライパンに⑤の春巻きを入れる。具はすでに加熱済なので、皮に色がつけば完成。